副業

アラジンシステムのEA投資は稼げるのか?評判や口コミは副業詐欺!?怪しい情報に騙されたら相談!発信者ノア

2021-08-28

どうもこんにちは!管理人の前田春香です!

今回はアラジンシステムというEAについて検証を行います。

最近ネットやTwitterでよく見かけるものですが、実際に稼ぐことはできるのでしょうか?

ということで今回も徹底的に危険性の有無について検証をしていきます。

副業

2024/5/25

アルカナ(Arcana)は副業詐欺で怪しい?自動入金アプリは存在しない!その口コミ・評判をリサーチ

管理人の前田はるかです。 今回はアルカナ(Arcana)と言う副業アプリについて調査を行いました。 最初に本結論を申しますと、アルカナ(Arcana)は稼ぐ事はできませんし、逆に金銭トラブルに巻き込まれる可能性があります! 今回その理由について概要、詳細、まとめと3つの重点にまとめましたのでご覧ください。 アルカナ(Arcana) 概要 では、初めにアルカナ(Arcana)とは一体なんなのか? LP(ランディングページ)を見て内容についてみて行きたいと思います。 アルカナ(Arcana)まとめ どうやら、 …

ReadMore

副業

2024/5/24

山形直樹のLiNK(リンク)は副業詐欺?怪しい完全トレードシステムで本当に稼げるの?投資の口コミ・評判をリサーチ

管理人の前田はるかです。 今回は山形直樹が提供する、LiNKと言う完全トレードシステムについて調査を行いました。 最初に本結論を申しますと、LiNKは稼ぐ事はできませんし、逆に金銭トラブルに巻き込まれる可能性があります! 今回その理由について概要、詳細、まとめと3つの重点にまとめましたのでご覧ください。 LiNK|山形直樹 概要 では、初めにLiNKとは一体なんなのか? LP(ランディングページ)を見て内容についてみて行きたいと思います。 LiNKまとめ どうやら、LiNKは高速アクセラレーターAI搭載完 …

ReadMore

副業

2024/5/23

BTCレンディングシステムPROは投資詐欺?生間先生は怪しいが本物に稼げるの?口コミや評判をリサーチ

管理人人の前田はるかです。 今回は生間先生が提供する、BTCレンディングシステムPROについて調査を行いました。 最初に本結論を申しますと、BTCレンディングシステムPROでは稼ぐ事はできませんし、逆に金銭トラブルに巻き込まれる可能性があります! 今回その理由について概要、詳細、まとめと3つの重点にまとめましたのでご覧ください。 BTCレンディングシステムPRO|生間先生 概要 では、初めにBTCレンディングシステムPROとは一体なんなのか? LP(ランディングページ)を見て内容についてみて行きたいと思い …

ReadMore

副業

2024/5/22

副収NEWSは副業詐欺?怪しいのでSMSは送ってはいけない?口コミや評判をリサーチ

管理人の前田はるかです。 今回は副収NEWSについて調査を行いました。 最初に本結論を申しますと、副収NEWSでは稼ぐ事はできませんし、逆に金銭トラブルに巻き込まれる可能性があります! 今回その理由について概要、詳細、まとめと3つの重点にまとめましたのでご覧ください。 副収NEWS 概要 では、初めに副収NEWSとは一体なんなのか? LP(ランディングページ)を見て内容についてみて行きたいと思います。 副収NEWSまとめ どうやら、副収NEWSでは高額報酬が稼げる副業を提供しているとの事でした! なんでも …

ReadMore

副業

2024/5/22

ゼロから始める副業アカデミーは詐欺で怪しい?本当に稼げるの?評判・口コミを徹底リサーチ

管理人の前田はるかです。 本日はゼロから始める副業アカデミーという副業案件についてリサーチしました。 結論から申し上げますとゼロから始める副業アカデミーは稼げない詐欺案件の可能性があるので、皆さんは触れないようにご注意ください。   Youtube広告やLINEなど様々なところから副業・投資の案件が紹介されますが、これらが本当に稼ぐことが出来るのか、副業Xではそういったことを検証していきます。 それでは見ていきましょう!! ゼロから始める副業アカデミーの概要 ゼロから始める副業アカデミーのLP(ランディン …

ReadMore

アラジンシステム|特徴

アラジンシステムについて調べてみると一番の売りはMAMということみたいですね!

しかも半裁量、半自動システムということで、攻撃力と守備力を兼ね備えている素晴らしいEAだということが伝わってきます

さらにはこのご時世であっても月利10%〜20%ということで信頼できる数値に放っているかなと感じますね

月利80%とかそういう嘘くさいものではないようで安心です

システムの運用

運用方法としてはMAMですのであなたが特段することはありません

MAMというのは運営者の投資方法を、それぞれの方の口座でコピーして運用する方式です。画像の例で言えばわかりやすいですが、運営者が100万円に1ロットかけたら、あなたの口座でもその利率に合わせた掛け方をするというイメージです。なので資金に余裕がある方はたくさんお金を入れた方が稼げるんですね

このシステムであれば、あなたの口座から運営者が勝手に引き落とすなんてこともないのでセキュリティー面でも安心できます

企画者の「発信者ノア」さんも言っていますが、アラジンシステムEAでは複利がオススメです

なぜなら何もしなくても稼いでくれるメリットがあるからですね

もともと複利であれば、触る必要もないですし単純に入金していけばいいだけですから

なので複利はいい方法だと言えます

デメリットは?

アラジンシステムEAではデメリットになるような部分はあまり見受けられませんね

「普通に見れば」の話ですが・・・

詐欺の可能性

発信者ノア

今回のアラジンシステムの運営者は「発信者ノア」さんという方で、以前に「シンデレラビヨンドEA」というツールを販売していた方になります

前回のシンデレラビヨンドは、今現在出金ができないなどの理由によりかなり炎上しています。元々、ノアさんと証券会社がグルになっているという話もあったほどで、かなり危険な詐欺行為の可能性が出ています。

現在では集団訴訟のサイトまで立ち上がっているほど

アラジンシステム危険

ではアラジンシステムの危険性はどうなのか

調べた結果かなり危険であると判断できます

危険な点としては

  • ノアさんの案件であること
  • 証券会社CXCの危険性

ノアさんに関しては、先ほども述べたように詐欺の可能性が浮上しています。前回のシンデレラビヨンドの時もなのですが、毎回日本では聞いたことのないような証券会社ばかりを指定しています。

利用者に安全に運用してもらいたいのであれば、ある程度有名な会社などを選択する出来ですよね。そうしないということはないか裏があるようにしか見えません。

今回のアラジンシステムではCXC(CXC Markets)という証券会社が指定されています。ですがこの会社は信用価値0であると判断できます。

  • 住所が存在しない場所になっている
  • 証券会社信用ランキングサイトに名前すら載っていない
  • 外国籍の企業で、本拠地の国から金融ライセンスが出ていない

内容的にはこちらが一方的に解釈しているだけかもしれませんが、ことごとく最低だと言える結果になっています。

では、内容的にどうなのかということを考察してみると、こちらも相当信用はできない結果となりました。

出金が3ヶ月に1回

アラジンシステムは3ヶ月に一回、まとめて手数料が引かれます。そのため、その間は出金ができません。これってかなり少ないです。普通は常時できるか、1日1回までという頻度です。

それが90日に一回って少なすぎますよね。これでは不便極まりないと言わざる終えません。

この時点で普通の方には向いていませんね

出金拒否

発信者ノアさんのブログでは「証券会社のCXCも、過去にトラブルや出金拒否などはなく、安全に利用して頂ける会社です。」とありますが

これは嘘

CXCで過去に入金した方のエビデンスがこちらです

8/25…入金  5万

9/ 1…出金  7万余 → 出金できた

9/16…入金 110万

9/21…出金 249万 → 出金できない(拒否される)

11/11…出金 254万 → 出金できない(拒否される)

11/15…現在に至る(当記事の公開日) → 現在も1円も出金できてない。元金すら。

この方は、返金申請してもCXCに無視され、最終的には口座が凍結したそうです。その間に失ったのは300万円くらいとのことで、かなりの大損ですね。

実際にこのような事例があるにもかかわらず、ここの証券会社と組むということはどういうことでしょうか?これでは証券会社とノアさんが手を組んでいると思われても仕方がない気がしてきますね。

最終的な判断としては、今回のアラジンEAでも出金停止などが考えられます。システム自体は魅力的ですが、運営側が信用できません。これらのことからも危険度はかなり高いのでお勧めはできません。

アラジンシステム|違法の可能性

このような副業募集に登録する際に一番みなければいけないのは、特商法です

ほとんどの場合特商法は一番下の誰もみないような場所に書かれています

ということで、今回の案件の特商法を確認してみました

ですがこの案件には特商法の記載がありませんでした

特商法についてはこちらを確認してみてください

今更聞けない「特定商取引法」とは?

続きを見る

簡単に説明すると

注意ポイント

・特商法とは?

特商法は消費者の消費活動の安全性を守るために国が定めた法律です

この法律では、消費者を騙さず、正当なビジネスをするために、サービスの提供者が提供しなければないとあります

この法律は、訪問販売・電話販売・インターネット販売などを行う業者が対象です

また、この特商法は誰もが見れるようにしなければいけない上に、掲示しない場合・事実と異なることを記載した場合は罰せられてしまいます

そのため、基本的にはどのような場合においても特商法は記載する義務があるのです

今回に関してはこのように重要な「特商法」の記載がない時点で一切信用してはいけない業者であるということがわかります

特商法を書いていないということは「法律を守る意思はない」ということですから非常に危険です

アラジンシステム|EAのまとめ

今回はアラジンシステムEAについて検証を行いました

結果は・・・

注意

運営者の「発信者ノア」が信用できない

CXC証券会社はライセンスがない

最悪の場合出金拒否される

全体的に信用できない

これらのことからアラジンシステム(MAM)EAはかなり危険な案件だと言えますので全くもってお勧めはできません。

-副業
-, , , , ,